温かい湯と越後情緒、そして四季折々の自然が堪能できる咲花温泉で1軒だけ山側の静かな宿です。ごゆっくりお寛ぎ下さいませ。

咲花温泉一水荘

プラン一覧・オンライン予約

交通アクセスQ&A

お風呂

 

お風呂

最初に
お風呂のページです。長いので一番大切なことを最初にまとめると、咲花温泉の魅力はそのバランスです。
硫黄泉ですが、成分的に硫酸塩泉と塩化物泉の条件も満足している非常に珍しいバランスが良いお湯です。
包み込まれるような優しい感覚はバランスがいいからです。弱酸性で美肌効果あり。美しいエメラルドグリーンのお湯です。


新潟の名湯 咲花温泉 エメラルドグリーンのお湯 その秘密
大浴場1.jpgのサムネイル画像
咲花温泉は湧出時には、無色透明で硫黄臭があります。空気にふれてしばらくすると数万年間地下に眠っていた金属カオチンが変容して肌に馴染みやすい美しい緑色に発色します。
このようなエメラルドグリーンの天然温泉は、全国的にも珍しく貴重な温泉で、自慢できる名湯です。

また、咲花温泉のお湯は新潟県でも指折り数えるほどの名湯で、単純にお湯だけで勝負すれば全国どこへ出しても恥ずかしくない「いい湯」として親しまれております。体を包みこむような、なんとも言えない柔らかさがあります。

成分分析表を見ると硫黄泉はもちろん、硫酸塩泉と塩化物泉の条件も満たしています。1つのお湯が複数の泉質を満たす、ものすごくバランスがいいお湯なのです。
写真では分かりづらいと思いますが一水荘の浴槽は大きいです。大き過ぎてお掃除は大変ですが、手足を伸ばしてどっぷり浸かれます。 

咲花の天然温泉を使用したかけ流しのお風呂で体の芯まで温まっていただければ、咲花温泉の良さが十分に伝わると思います。 ぜひごゆっくり緑色の温泉をお楽しみください。

大浴場(内湯のみ):男性1 女性1
貸切露天風呂:1(宿泊のお客様1回無料でお使いいただけます)


大浴場2.jpgのサムネイル画像
大浴場は2つに仕切ってあります
ぬるめの層と熱めの層、お好きな方にお入りください。
咲花温泉は基本的にエメラルドグリーンですが、ぬるくなったり、空気に長く触れすぎると白っぽくなることがあります。

色は気温や気圧の微妙な変化も影響します。とっても気まぐれです。
結局同じお湯なのですが、色が違うことがあります。





大浴場大清掃(基本は木曜日)について
※毎日の清掃の他に、毎週木曜日を基本に、大浴場を大掃除いたします。その場合
お風呂が大きいため、浴槽が満タンになるのが16時くらいになる場合があります。
15時からご利用いただいて結構ですが、量が限られた源泉でお湯を張るため、
なにとぞご理解をお願いいたします。稀に水曜、金曜に大掃除の日程がずれる
こともあります。詳しくはお電話にてお問合せください。


お時間など
大浴場:23時まで 朝6時から9時まで
大浴場、貸切露天ともに咲花温泉の源泉を使用しております。


daiyokujou.jpg


効能も豊かな咲花温泉。美肌の湯としても、最高水準です。
美肌の湯としての効果が高い咲花温泉。名前だけではなく'本物'であることを証明するために、 少々長いですがご解説いたします。

特徴1. 体にやさしいお湯
咲花温泉は硫黄泉でありながら、硫黄が強すぎない。つまり刺激が強すぎないので、湯あたりのご心配も軽減され、老若男女、皆様が安心して入れる「体にやさしいお湯」です。特にヤケドや傷の回復に驚くほど効き目があります。

特徴2. 生活習慣病のお湯としても・・・
硫黄泉は動脈硬化症、高血圧症、糖尿病などに効果があります。男性に見られがちな生活習慣病に効くお湯としても十分な効果がございます。

美肌効果1. トリプル美肌効果について
肌に効果のあるお湯の条件とは「PH7.5以上」の弱アルカリ性で、なおかつ炭酸水素塩泉、硫黄泉、又は硫酸塩泉のいずれかの泉質であること。(美肌に効果があるトップ3の泉質でなければなりません。)
咲花温泉は弱アルカリで硫黄泉ですし、成分的に硫酸塩泉の条件も満たしています。
美肌の4つの条件のうち3つを満たす欲張りな温泉なのです。

美肌効果2. パック効果(面倒な肌のお手入れはいりません)
美肌の湯は、肌の角質を取ってくれるのでお肌がツルツルになります。しかし、角質が取れたツヤツヤのお肌からは水分が逃げやすいため、湯上りに保湿クリームなどでお肌を守ってあげないと美肌効果が半減してしまいます。
ところが咲花温泉は塩化物泉の条件も満たしているため、「塩のパック効果」が期待できます。肌を引き締めて水分が逃げないようにしてくれます。これによって、湯上りに面倒なお肌のお手入れをすることなく、トリプル美肌効果を手軽に楽しむことができます。

美肌効果3. お肌の話
肌の表面は「表皮」というもので覆われています。お肌というものは深部の肌細胞を作る部分から14日間で角質に到達し、さらに14日間で角質はフケやアカとなって、はがれ落ちます。つまり肌細胞は28日をワンサイクルとして生まれては死んでいき、それを繰り返しているわけです。
一度の入浴でも十分効果はありますが、2?3日間、咲花温泉に入り続けると、お肌が見違えるように生まれ変わるということです。

※一つだけ注意事項:
硫黄泉は金属を腐食させる性質があり、指輪やネックレス、ブレスレットをつけたままご入浴されると、
黒く変色してしまいます。 ご入浴される前にフロントに預けるなりお部屋の金庫にしまってからご入浴を
お楽しみください。もし変色してしまったら、はみがきをつけて水の中で軽く揉むと元に戻りますし、 
10日間ほど放っておいても元に戻りますが、金属によっては完全に取れないこともございます。
皆様のご注意と、もし変色した場合は早めのアフターフォローをおすすめいたします。

泉質も最高品質。エメラルグリーンのお湯
温泉成分分析表の見方(少しの勉強でけっこう分かるようになります)


咲花温泉のお湯をPRするキャラクター「みどりちゃん」
chara.JPG
twitterでたまにつぶやいてます。フォローしてあげてください。


温泉水の利用表示
法令により、現地に表示義務がある温泉水の利用表示をこちらでも掲載いたします。

・大浴場:
循環あり(体毛、糸くず等除去のため)
ろ過あり(体毛、糸くず等除去のため)
温泉の再利用なし
加温あり(冬季だけ)
加水あり(夏季だけ)
消毒あり
かけ流し(常時)流入した分あふれる

・貸切露天風呂:
循環あり(冬季だけ、加温に伴い)
ろ過あり(冬季だけ。体毛、糸くず等除去のため)
温泉の再利用なし
加温あり(冬季だけ)
加水あり(夏季だけ)
消毒あり(冬季だけ)
かけ流し(常時)流入した分あふれる


冬季は、お湯の温度を維持するために加温する必要があり、一度浴槽のお湯を横取りして加温、ろ過しております。

一、限られた源泉の量で適温を保つため
一、体毛や糸くずなどを除去して清潔な浴槽を保つため
一、ポンプで浴槽を攪拌したほうが、レジオネラ菌等のリスクが軽減し安全にご入浴いただける

以上のような理由からです。

また逆の理由で夏季は、適温を保つため少し加水いたします(熱くて入れないので)。お水は地酒でも有名な菅名岳から地下を伝う井戸水です。阿賀野川から湧き出る咲花温泉本来の効能にくわえて、菅名岳の恵みプラスアルファが期待できるかもしれません^_^

Q.源泉かけ流しですか?
A.詳しいご説明はこちら
この記事はかなり勉強になると思います^^
温泉を利用する上で一番基本的な知識でしょう。

ページ上に戻る